白内障

おはようございます🍀

白内障とは水晶体が混濁し視力が低下する病気ですが、80歳以上になると7,80%の人が罹患すると言われています。そのためか日本で最も手術件数の多いのが白内障で全手術件数1250の約1割、眼科関係の手術なら4割も占めています。安全、簡単な手術だとの事ですので、白内障の方はあまり躊躇せず一考してみるべきかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください